成長期 栄養

成長期に必要な栄養素を紹介|その効果は?どんな食材に含まれる?

子供の成長期には様々な栄養素を取り入れることが必要ですが、特に注目したい栄養素として4つご紹介していきたいと思います。

 

まず最初にご紹介するのはタンパク質です。
タンパク質は身体を作り上げる上での土台となる栄養素です。成長ホルモンの分泌を促進する働きがありますので、成長期には重要な栄養素といえます。
タンパク質を豊富に含む食材としては肉類、魚類、卵、豆類、乳製品などです。

 

次にご紹介するのはカルシウムです。
カルシウムはタンパク質によって作られた骨を強化する働きがあります。
身長が伸びる時期である成長期に、硬くてしっかりとした骨を作り出すためにカルシウムは不可欠です。
しかし日本人の食生活が欧米化してきたことによって、元来多く摂取していた海藻や小魚などを食べる量が減り、日本人のカルシウム摂取量は減少しています。
積極的にカルシウムを摂り入れるよう心がける必要があります。
カルシウムを豊富に含む食材は乳製品、骨ごと食べらる小魚、干しエビ、大豆製品、ゴマなどです。

 

続いての栄養素はマグネシウムです。
マグネシウムはカルシウムの吸収率を上げる作用があります。
また骨の強度、弾力性を保つ働きもあり健康な骨を維持するために重要な役割を果たします。
マグネシウムを豊富に含む食材は海藻類、大豆製品、ナッツ類、ゴマなどです。

 

最後は亜鉛です。
亜鉛は細胞組織の生成にも大きく関わっており、新陳代謝の活発な成長期に大切な栄養素です。
免疫機能の維持にも役立ち、健康体を保つために重要です。
亜鉛を豊富に含む食材は牡蠣、カニ、乳製品、ナッツ類などです。

 

成長期には日々生活していく中で必要とされる栄養素の分量に加えて、成長するための栄養素を摂取する必要があります。
ご紹介した成長期に注目すべき4つの栄養素も、大人以上の分量を摂取しなければなりません。
もちろん毎日の食事から必要量を採り入れることが理想ではありますが、分量的に厳しかったり好き嫌いなどで食べられないものがあるかもしれません。
そんな場合は、サプリメントを摂り入れてみるのも良いかもしれません。
近頃では、子供の成長期に合わせたサプリメントが販売されており注目されています。
いくつかご紹介すると、

 

・のびのびスムージー
成長期に必要な栄養素に加えて、野菜不足も解消されるというサプリメント。

 

・DR.Senobiru
天然由来の成分を中心に配合された、グレープフルーツ味で飲みやすいサプリメント。

 

・カラダアルファ
骨の成長に着目し必要とされる栄養素をバランス良く配合したサプリメント。

 

・カルシウムグミ
乳製品が苦手な子供にも食べやすく美味しいと評判のグミタイプのサプリメント。

 

・MAX GPCα
成長期の子供に必要な成長成分に加えて、50種類以上の栄養成分も同時に摂取できるサプリメント。

 

他にも様々な特徴をもったサプリメントが販売されていますので、摂取するのが難しい栄養素を多く含んだサプリメントを活用してみるのも良いかもしれません。

関連ページ

自分の子供の成長期は遅い?まずは一般的な情報を確認しましょう
成長期が遅いというのはどれくらいの年齢からをいうのでしょうか。自分の子供は周りに比べて遅いかも?と感じているお母さんは必見の情報です。肉体的な面からもこれについて紹介します。
成長期の男の子の特徴と親として気をつけたいこと
成長期の男子に特有の特徴とはどのようなものがあるのでしょうか。肉体的・精神的なこれらの変化について紹介すると共に成長期の男子を持つ親として普段から気をつけていきたいポイントをお伝えします。